toi toi toi !

生活の中の疑問を解決します。お役に立てれば幸いです。

発泡スチロールをクーラーボックスにする時の使い方は?保冷時間や効果を高めるには?

   

 

バーベキューやキャンプでクーラーボックスの代わりになるのが発泡スチロールの箱です。

スーパーでもらう事も出来ますし、安価で購入することもできるので利用する人も多いのではないでしょうか?

しかし冷やし方や保冷力に疑問を持つ方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は発砲スチロールをクーラーボックスにする時の使い方・保冷時間や保冷効果を高める方法についてまとめました。

 

スポンサードリンク

 

発泡スチロールをクーラーボックスにする時の使い方は?

クーラーボックスと同様、氷や保冷剤をしっかり入れましょう。

保冷材や氷は底と上に入れる

冷気は上から下にいくので保冷剤や氷は上に入れた方が良いのですが、フタを開閉するたびに上部に入れた保冷材は外気に触れます。

外気に触れると氷や保冷剤が溶けやすくなり、ボックス内の食材や飲み物も温まりやすくなります。

その為保冷剤や氷は外気の影響を受けにくい底にも入れて、傷みやすい食材は保冷材のすぐ上に入れるのがベストです。

ただ、地面に直接置くと地熱の影響を受けてしまうので注意!

テーブルやベンチの上・日陰や木陰に置いて保冷力が落ちないようにしましょう。

「底に保冷剤、その上に食材や飲み物、その上に保冷剤」という形で、保冷剤で食材や飲み物をサンドイッチすると効果的です。

 

食材やペットボトルを冷凍させて保冷剤代わりにする

保冷材は溶けてしまうと帰りは荷物になってしまいますよね。

水やジュースのペットボトルを凍らせて入れれば、保冷剤代わりになりますし溶けたら冷たい飲み物として飲むことも出来るので一石二鳥!

ペットボトルの飲み物は冷凍すると解凍に時間がかかるので、冷凍・半冷凍・冷蔵と数種類を準備して持って行くと安心です。

我が家は魔法瓶の水筒も持って行き、飲み頃温度の飲み物を魔法瓶に移して飲むようにしています。

半解凍は一度冷凍させた後に冷蔵庫へ移動させて1日程度。
様子を見ながらクーラーボックスに移してください。

注意!
・飲み物は凍らせると膨張するので、凍らせる前に量を少し減らしましょう。
・炭酸は爆発する危険性があるので冷凍NGです!

また、肉や海鮮などの食材を凍らせて保冷剤代わりにするのもアリです。

私は夏場にキャンプに行く時は、食材を下処理(カット・下味等)をしてから冷凍させて持って行くようにしています。

味は少し落ちてしまうのですが、夏場は食中毒が一番心配なので、冷凍させて持って行くと安心です。

食材は事前にカットしてジップロックに入れておくとゴミも出ないですし、何より現地で洗ったり切ったり捨てたりする色々な手間が省けますよ。

 

隙間は空かないように入れる

ボックス内に余分な隙間があると保冷力が半減してしまいます。

なるべく食材や飲み物を詰めて入れる・隙間が空いてしまった時はプチプチや新聞紙を詰めましょう。

 

ガムテープで密閉する

発泡スチロールの箱はフタ部分の密閉性が弱いので保冷力が下がってしまいます。

蓋をガムテープなどで密閉することによって保冷力が格段に上がります。

 

発泡スチロールの保冷時間は?

発泡スチロール箱の厚さや保冷材の比率などによって差が出ますが、密閉状態なら5時間程度は入れた時の状態を保てます。

食材や飲み物は必ず冷やした状態で入れましょう。

保冷時間を延ばしたい時は、保冷剤を取り換えたり氷を補充するなどします。

食材を現地で購入する時はスーパーで氷がもらえる所もあるので、ぜひ有効利用してください。

 


スポンサードリンク

 

発砲スチロールの保冷効果を高めるには?

蓋の開け閉めは極力しない

フタの開閉をすると、外気に触れて保冷力が落ちてしまいます。

よく開けるクーラーボックス(飲み物等)と傷みやすい食材を入れたクーラーボックスは分けると良いでしょう。

我が家は食材は発泡スチロールボックス・飲み物はソフトクーラーボックスに入れて分けて利用しています。

 

強力な保冷剤を使う

通常の保冷剤よりも強力な保冷剤を利用しましょう。

こちらの氷点下パックは一般の保冷剤と比べて保冷力が8倍もあるので、他の保冷剤や氷と一緒に1つ入れておくだけでかなりの保冷力が維持できます。

 

保冷シートで冷気を逃がさない

食材や飲み物の一番上にアルミ製の保冷シートをかぶせてからフタをします。

ボックス内の冷気が逃げずにフタを開けた時も外気に触れる事も防げます。

100円均一にも売っているので1枚あると安心です。

友人は発泡スチロールの箱ごとアルミシートでグルッと覆って使っていて、保冷力が高まる気がするよ~!と話していました。

保冷力を高めたい時に試してみるのもアリかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

安いクーラーボックスだと、発泡スチロール箱と保冷力はそこまで変わりません。

クーラーボックスの利点
・壊れにくい
・フタが密閉できる
・色々なサイズやデザインが選べる

発泡スチロールの利点
・無料、安価
・処分しやすく収納に困らない
・安いクーラーボックスと比べると保冷力が劣らない

密閉力をカバーする為に発泡スチロールのフタはテープで密閉するようにしましょう。

なるべく厚みのある発泡スチロール箱を利用すると保冷力も高まりますよ。

食材や飲み物をしっかり冷やして快適なBBQを楽しんでください!

 

クーラーボックスや飲み物の冷やし方については以下の記事で紹介しています。

→バーベキューにクーラーボックスは必要?代用品は?冷やし方は?

→クーラーボックスの選び方 キャンプ編 容量は?保冷力を高めるには?

 

バーベキューやキャンプについては以下の記事でご紹介しています。

→キャンプの虫よけ対策 おすすめグッズを紹介!テントの中は?

→キャンプのテント内での虫よけ対策!侵入を防ぎ、刺されない為には?

→バーベキューでの火の起こし方 炭の量や手順や方法・コツを紹介!

→キャンプ料理 初心者が簡単に作れるメニューや子供が喜ぶものを紹介!

→キャンプで雨 子供の遊び方や過ごし方は?注意点は?

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

 

スポンサードリンク

 - レジャー ,