toi toi toi !

生活の中の疑問を解決します。お役に立てれば幸いです。

お盆のあずさに安く乗るには?自由席は混雑する?おすすめの座席は?

   

スーパーあずさやあずさの回数券はGWやお盆・年末年始は利用できません。(お盆は8月11日~20日)

あずさの回数券を使うと新宿-松本区間が4,630円で利用出来るのですが、通常料金で行くと6,376円(乗車券3,996円 特別料金2,380円)かかってしまいます。

「お盆だから仕方ない。。通常料金で行くか」と思う方もいるかと思いますが、ちょっと待って下さい!

お盆でもお得に、あずさの指定席に座れる方法があるんです。

しかし、それには早めの行動が必要です。

今回はお盆でもお得にあずさ・スーパーあずさに乗れる方法についてお伝えします。

スポンサードリンク

お盆のあずさに安く乗るには?

それは【えきねっと】というサイトで【トクだ値切符】を購入する事です。

トクだ値きっぷとは、えきねっと会員限定の列車・席数・区間限定、インターネット予約限定の切符です。

その為、えきねっとの会員登録が必要となります。(無料ですが、メールアドレスとクレジットカードの登録が必須です。)

JR指定席は乗車日1ヶ月前の午前10時から販売を開始します。

しかし事前受付というサービスもあり、販売開始日のさらに1週間前の午前5時半から乗車日1ヶ月前の午前9時54分までに事前申し込みが出来るというものです。

※確実に席の用意が出来るとは限りません。

事前受付をした申し込みは発売開始日の午前10時以降、順次座席の手配を行い申し込み結果はその後【事前受付の照会・取り消し】メニューから確認をすることになります。

えきねっとから申し込み結果のメールも届きます。

例えば2016年8月13日(土)のあずさに乗りたい場合、申し込みは7月13日(水)10時からになります。

しかし事前申し込みを利用すると、更に1週間前の7月6日(水)から申し込みが出来て、結果が7月13日(水)の10時以降に分かると言う事になります。

お盆の時期の切符は大変人気がありますので、事前予約を利用して申し込む事をおススメします。

値段は?

肝心のお値段ですが、トクだね切符を利用すると新宿-松本区間を4,610円で購入することが出来ます。

回数券の値段と変わらず、しかも指定席で購入する事が出来るのです。

ぜひ利用したいサービスですね。

お盆のあずさの自由席は混雑する?

お盆時期のあずさは混雑します。

日にちや方向によって混雑状況はもちろん変わりますが、自由席で座ろうと思うなら、始発駅まで行って数十分前から並ぶ必要があると思います。

特にピーク時の新宿発松本行きのあずさに乗る場合、立川や八王子から自由席で乗るのなら座れる可能性はかなり低いでしょう。

甲府で多くの人の乗り降りが予想されるので、運が良ければ甲府で座れるかもしれませんが自由席のB席とC席の間の通路に入って居られないと厳しいと思います。

新宿から甲府までなら1時間半程度で行けるので、まだ立っていられるかもしれませんが新宿から松本までだと2時間半程はかかるので立ちっぱなしはさすがに辛いですよね・・。

その為にも、早めに指定席を入手することをおススメします。


スポンサードリンク

あずさのおすすめの座席は?

乗り物酔いが心配なら・・

スーパーあずさには「E351系」が使われており、この車両は振り子式車両です。

振り子式車両とはカーブの時に車体が内側に傾き、減速せずに走行出来る列車です。

その為時間短縮などのメリットがあるのですが、人によっては乗り物酔いをしてしまう事もあります。

車両の接続部分が近い前方や後方は揺れやすく、車両の真ん中は揺れにくいので、スーパーあずさに乗る予定で、乗り物酔いが心配・・という人は真ん中の席を指定するようにしましょう。

※あずさは「E257系」が使われていますが振り子式ではないので、酔う事は少ないと思いますが、スーパーあずさと比べると時間がかかってしまいます。

お子様と行く時は・・・

小さなお子様と行く時は、トイレやデッキが近い前方や後方がおススメです。

何かトラブルがあっても、さっとデッキに出られるのは心強いですね。

景色を楽しむなら・・

新宿から松本に向かう場合・・

進行方向に向かって右側がA席で、八ヶ岳が見えます。

左側はD席で富士山や南アルプス・北アルプスが見えます。

ちなみに松本から新宿に向かう場合は・・進行方向に向かって右側がD席になり富士山や南アルプス・北アルプスが見え、左側がA席になり八ヶ岳が見えるという事になります。

せっかくなので行きはD席・帰りはA席にするなどして、両方の景色を楽しんで頂きたいですね。

どちらの景色も私は好きなのですが、D席の方が人気があるようです。

まとめ

いかがでしたか?

お盆期間にあずさ・スーパーあずさに乗る予定のある方はぜひえきねっとを利用して切符を購入して下さい。

スポンサードリンク

指定席に座って快適な旅を楽しんでください!

 - レジャー ,